「介護が必要な人」と「支える人」をマッチングするサービス

お住まいにお悩みの方へ

 
ホーム > お住まいにお悩みの方へ

福島県住宅確保要配慮者居住支援法人指定

fukucierは、福島県住宅確保要配慮者居住支援法人です

居住支援
住み慣れた地域でずっと暮らし続けるために

fukucierは≪福島県住宅確保要配慮者居住支援法人≫の指定を受けております。高齢者や障がいを持つ方(要配慮者)等が新たに賃貸物件に入居を希望する場合、家主が近隣トラブルや孤独死を懸念し、入居を拒まれるケースがございます。fukucierでは、見守り・安否確認・生活サポートを行い、必要時に後見制度のご説明や公的サービス(介護保険等)と連携を図ることで孤独死のリスクを軽減し、要配慮者となっても賃貸契約ができるようサポートいたします。

入居可能な物件探しのお手伝い

介護の支援が必要な方へ賃貸物件の見学等に同行いたします。

見守り・安否確認

ご本人やご家族、家主様の安心につながるよう、定期訪問を行います。

生活サポート

家族等による家事援助が受けられない方に対して、fukucierの認定コンシェルジュがお手伝いいたします。

身体介護

介護が必要になった際は、通院の付き添い、入浴や排泄の介助を行います。

入退院時支援

不安な入退院時の付き添いを行います。

後見制度の利用サポート

任意後見人の紹介、制度利用手続きのサポートを行います。

介護・福祉機関との連携

地域包括支援センターや居宅介護支援事務所、医療機関等との連携体制の構築を行います。

住み慣れた地域でずっと暮らし続けるために

fukucierでは、各分野の事業者と連携を図り、高齢者や障がいを持つ方などの要配慮者支援を行っています。 住宅確保・居住支援などに関するご相談がございましたら、お気軽にお問合せください。

支援法人の対象者

要配慮者(高齢者や障がいのある方等)

支援業務(法第42条)

・登録住宅の入居者への家賃債務保証
・住宅相談などの賃貸住宅への円滑な入居に係る情報提供・相談
・見守りなどの要配慮者への生活支援
・上記に附帯する業務

※居住支援法人は必ずしも上記すべての業務を行わなければならないものではありません。

離れて暮らすおじいちゃんおばあちゃんへ「福住ま」リリース